変数

スポンサーリンク
ExcelVBA-実用編

Excel VBA Subプロシージャの()の中の変数の値、参照受け渡し方法

VBAでSubプロシージャの()の中の変数についてご説明します。 プロシージャ間で変数を使用して、値や参照を渡すことが出来ます。 この変数を渡すことで「Public変数」などの広域変数の乱用などを控える事が出来るようになります...
セルの操作

Excel VBA セルのデータを取得する

VBAでセルのデータを取得する方法をご説明します。 セルのデータを取得するには、RangeプロパティもしくはCellsプロパティを使用します。 セルのデータを取得する場合は、取得方法は基本的に一緒ですが、取得したデータをどの様...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA LongやString、変数のデータ型と型の指定方法

VBAに限らずプログラミングをするには、変数を扱う事は必須となります。 変数のデータ型と、型の指定方法についてご説明します。 データ型はたくさんありますので、最初から全て覚える必要はないと思います。 使用頻度の高いデータ...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA Dim、Publicとは? 変数の宣言と適用範囲

今回は、VBAをネットで調べた時に、サンプルコードで必ずと言っていいほど、目にする「Dim ○○ as 〜」とか「Public ○○ as 〜」 についてご説明します。 ここら辺は、初心者の方や慣れていない方は混乱しやすい箇所になる...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました