スポンサーリンク
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA 行の選択、取得、追加(挿入)、削除

VBAでシートの行の選択、取得、追加、削除について、ご説明します。 行の操作には「Rows」プロパティ、もしくは「Range」プロパティを使用します。 それぞれの操作にいくつか方法がありますので、一つ一つご説明します。 ...
ExcelVBA-実用編

Excel VBA VLOOKUPの複数条件を高速で処理する方法

今回はVLOOKUP関数の検索条件を複数指定する方法をご説明します。 ①作業列が不要な方法と、②作業列を追加してVLOOKUPの数式を使用した方法、さらに③WorksheetFunction.VLookupを使用した方法の3つご説明...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA シートのコピー、移動、表示/非表示、ループ

VBAでシートを操作する方法についてご説明します。 シートのコピー、移動、表示、非表示、ループの方法です。 シートの選択/取得/追加/削除については、「Excel VBA シートの選択、取得、追加、削除」をご覧下さい。 ...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA シートの選択、取得、追加、削除

今回はExcelのシートの「選択、取得、追加、削除」についてご説明します。 一般的に「シート」というと、Sheet1とかSheet2などを思い浮かべるかと思いますが、実際にはSheet1やSheet2は「ワークシート(Workshe...
VBA関数

Excel VBA Join関数の使い方と文字列を結合する方法

今回はJoin関数の使い方についてご説明します。 Join関数は文字列の配列を、区切り文字で結合したい時などに使用します。 文字列を「&」で結合する方法と似ていますが、区切り文字という部分で少し違います。 区切り...
ExcelVBA-実用編

Excel VBA SUMIFの高速化

Excel関数のSUMIFをVBAで高速化する方法をご説明します。 VLOOKUP関数やCOUNTIF関数同様に、SUMIF関数もデータ量が多いと処理時間が長くなります。 この「重たい関数」のSUMIFの処理を高速でVBAで再...
ExcelVBA-実用編

Excel VBA COUNTIFの高速化

今回はExcelのCOUNTIF関数をVBAで高速化をする方法をご説明します。 前回掲載したVLOOKUP関数同様、COUNTIF関数も非常に使用頻度の高い関数かと思います。 COUNTIF関数はExcel2016でも、速度改...
ExcelVBA-実用編

Excel VBA VLOOKUPの高速化

今回はExcel関数のVOOKUPをVBAで高速化する方法をご説明します。 VLOOKUP関数はExcel関数の中でも、使用頻度が非常に高いです。 Excel2016から改善されて非常に早くなりました。 しかし、Exce...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA Dictionaryの使い方

今回はDictionary(連想配列)の使い方をご説明します。 Dictionaryは字のごとく、辞書の様に扱います。 Key(キー)とItem(データ)をセットで格納して、リストなどを作成するときに使用します。 Dic...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA Array・配列の使い方(応用編)

今回は配列の使い方の応用編をご説明します。 配列の基礎については「Excel VBA 配列の使い方(基礎編)」をご覧ください。 応用編の以下の内容を記載します。 シート上のデータと配列の共有配列の要素数を取得する配列の要...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA Array・配列の使い方(基礎編)

配列の使い方について、ご説明します。 配列は内容が非常に多いため、「基礎編」と「応用編」に分けて説明したいと思います。 基礎編では以下の内容を記載します。 配列とは配列を使うメリット・デメリット配列は行列を入れ替えて扱う...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA セルの最終行と最終列の取得

今回は最終行と最終列の取得方法をご説明します。 プログラムを書く上で非常に使用頻度が高いと思います。 動的な処理を組み込むには必須のコードとなりますので、暗記しても良いくらいの内容です。 取得方法はいくつか方法があります...
ExcelVBA-実用編

Excel VBA 行と列の条件が一致するセルを取得する

今回は行と列の条件が一致した、交差するセルのデータを取得するコードを紹介します。 VBAだけでなく、INDEX関数とMATCH関数、VLOOKUP関数を使った、Excel関数で取得する方法も併せて紹介します。 VBAで取得する...
ExcelVBA-基礎編

ExcelVBA IF文の使い方と分岐方法

今回はIF文についてご説明致します。 IF文は「For~Next」などのループと同じくらい、使用頻度が高いと思います。 IF文とループを組み合わせる事で、大抵の作業には対応可能ではないかなと思います。 「For~Next...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA ループの使い方「For~Next」「For Each In Next」「Do~Loop」

ループの種類と使い方、それぞれの違いについてご説明します。 ループを使えるとVBAも、出来る事、自動化の幅がかなり広くなります。 ループと一言でいっても、VBAにはいくつかのループ方法があります。 指定した回数でカウンタ...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA セルのデータを取得する

今回はセルのデータを、取得する方法をご説明します。 セルのデータを取得するには、RangeプロパティとCellsプロパティを使用します。 セルにデータを入力する方法や、変数の使い方は次の記事をご覧ください。 Dim、Pu...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA セルにデータ入力する

今回はセルにデータを入力する方法をご説明します。 また、セルに入力する時の注意点も併せてご説明します。 変数を使用したデータの入力方法もご説明しますので、変数の使い方や、セルのデータ取得方法については下記の記事をご覧ください。...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA LongやString、変数のデータ型と型の指定方法

VBAに限らずプログラミングをするには、変数を扱う事は必須となります。 変数のデータ型と、型の指定方法についてご説明します。 データ型はたくさんありますので、最初から全て覚える必要はないと思います。 使用頻度の高いデータ...
ExcelVBA-基礎編

ExcelVBA Dim、Publicとは? 変数の宣言と適用範囲

今回は、VBAをネットで調べた時に、サンプルコードで必ずと言っていいほど、目にする「Dim ○○ as 〜」とか「Public ○○ as 〜」 についてご説明します。 ここら辺は、初心者の方や慣れていない方は混乱しやすい箇所になる...
ExcelVBA-基礎編

Excel VBA VBEの起動とVBAを書いて実行する

今回はVBEにVBAを実際に書いて、実行するところまでをご説明します。 実際に書いたコードが動くという実感がある方が学習もはかどるかと思います。 VBA?、VBE?という方は、表示方法まで掲載していますので、 「Exce...
ExcelVBA-基礎編

はじめてのExcelVBA マクロ、VBA、VBEの違いと使い方

これからExcelのVBAを使いたいと思っている方へ。 「Excel マクロ」と検索するとマクロ、VBA、VBEと出てくると思います。 まずは、勉強をする前に3つの違いをご説明したいと思います。 特にマクロ=VBAと混同...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました