文字列

スポンサーリンク
高速化

Excel VBA Replace関数で文字列を高速で置換する方法と速度検証

VBAには文字列を置換するReplaceメソッドとReplace関数があります。 今回はReplace関数を使って高速に置換する方法をご説明します。 この置換という作業はデータクレンジングを行う際に必須と言っても良いくらい使用...
VBA関数

Excel VBA InStrRev関数で後ろから文字列を検索する

VBA関数の「InStrRev関数」で対処とした文字列の中から、指定した文字列を後ろから検索する方法をご説明します。 後ろから文字列を検索する際に使用すると非常に便利な関数です。 また、Insrt関数同様に部分一致する文字列を...
VBA関数

Excel VBA StrReverse関数で文字列を逆(反転)にする

VBA関数の「StrReverse関数」で指定した文字列を逆(反転)させる方法をご説明します。 文字列を反転させる処理自体をメインとする実務はなかなかないと思いますが、文字列の後ろから文字の処理を行いたい場合に、反転する事で処理が楽...
VBA関数

Excel VBA StrComp関数の使い方と文字列を比較する方法

Excel VBAで「StrComp関数」を使用して文字列を比較する方法をご説明します。 大小や等しいかの比較が可能です。 StrComp関数の特徴は大文字と小文字や全角半角、ひらがなカタカナの区別をする、しないを指定出来ると...
VBA関数

Excel VBA FormatDateTime関数の使い方と日付を文字列に変換

VBAでFormatDateTime関数を使用して、日付または時刻をコンピューターの地域の設定で指定されている形式に従った文字列型に変換する方法をご説明します。 コンピューターの地域の設定を生かすケースがあまりないと思いますが、国を...
VBA関数

Excel VBA FormatCurrency関数の使い方と通貨形式の文字列に変換

VBAで「FormatCurrency関数」を使用して、指定した値を通貨形式に変換する方法をご説明します。 通貨形式と言っても、コントロールパネルの「地域のプロパティ」の「通貨タブ」で設定されている書式を使って通貨形式の文字列を返し...
VBA関数

Excel VBA CStr関数の使い方と値を文字列に変換する

VBAでCStr関数を使用して、指定した値を文字列に変換する方法をご説明します。 日付や数値、算出した結果など、文字列として扱いたい場合に使用します。 ですが、予めString型(文字列型)の変数に代入する場合、同じ結果を得ら...
VBA関数

Excel VBA CDec関数で文字列をDecimal型(10進数)の数値に変換する

CDec関数で数字の文字列をDecimal(10進数)型の数値に変換する方法をご説明します。 文字列を数値に変換する関数は色々ありますが、今回ご紹介するCDec関数は型をDecimal(10進数)型に指定して数値に変換します。 ...
VBA関数

Excel VBA CInt関数の使い方と文字列をInteger型の数値に変換する

今回はCInt関数で数字の文字列をInteger型の数値に変換する方法をご説明します。 文字列を数値に変換する関数は色々ありますが、今回ご紹介するCInt関数は型をInteger型に指定して数値に変換します。 Integer型...
VBA関数

Excel VBA CLng関数の使い方と文字列をLong型の数値に変換する

今回はCLng関数で数字の文字列をLong型の数値に変換する方法をご説明します。 文字列を数値に変換する関数は色々ありますが、今回ご紹介するCLng関数は型をLong型に指定して数値に変換します。 Long型は長整数型(-2,...
VBA関数

Excel VBA CSng関数の使い方と文字列をSingle型の数値に変換する

今回はCSng関数で数字の文字列をSingle型の数値に変換する方法をご説明します。 文字列を数値に変換する関数は色々ありますが、今回ご紹介するCSng関数は型をSingle型に指定して数値に変換します。 Single型は単精...
VBA関数

Excel VBA CDbl関数の使い方と文字列をDouble型の数値に変換する

今回はCDbl関数で数字の文字列をDouble型の数値に変換する方法をご説明します。 文字列を数値に変換する関数は色々ありますが、今回ご紹介するCDbl関数は型をDouble型に指定して数値に変換します。 Double型は倍精...
VBA関数

Excel VBA Val関数の使い方と文字列を数値に変換する方法

今回は文字列をVal関数で数値に変換する方法をご説明します。 文字列を数値に変換する関数は色々ありますが、今回紹介する「Val関数」が一番使い勝手の良い関数かと思います。 データを処理しようとした場合に、文字列の数字が含まれて...
ExcelVBA-基礎編

Excel セルに入力された日付を表示形式のまま文字列に変換する方法

今回はVBAではなく、Excelで日付を表示形式のまま文字列に変換する方法をご説明します。 日付は日付として入力してから表示形式を文字列に変換した場合、数値(シリアル値)に変換されるだけで、表示形式のまま文字列には変換できません。 ...
オートフィルタ操作

Excel VBA オートフィルターで複数条件で絞り込みする方法

今回はAutoFilterメソッドで複数条件で絞り込む方法をご説明します。 今回は基本となる文字列を使用して1列を複数条件で絞り込む方法や、複数列で条件を指定して絞り込む方法をご説明します。 数値、日付、色で絞り込む際も同じ方...
オートフィルタ操作

Excel VBA オートフィルタで文字列や空白、ワイルドカード、複数条件で絞り込み(AutoFilterメソッド)

今回はAutoFilterメソッドで文字列で絞り込む方法をご説明します。 AutoFilterメソッドでオートフィルタを使用するという事は、次にする事は絞り込みかと思います。 AutoFilterメソッド の基本的な使用方法や...
セルの操作

Excel VBA Format関数の使い方と表示形式を指定する方法

データを出力する際に、出力するデータの表示形式を指定する方法をご説明します。 出力時に表示形式を指定するには「Format」関数を使用します。 「Format」関数は値を指定した表示形式の文字列型に変換します。 説明が長...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました